3.11 復興ボランティアについて

company03
平成23年3月11日東北地方太平洋沖で、国内では観測史上最大といわれるM9.0の巨大地震が発生しました。またこの地震の影響で津波が発生し、関東から東北まで500㎞という範囲にわたり壊滅的な被害をもたらしました。弊社社員は東北地方出身者が多数おりますので、その家族との連絡がとれない日々が続きその安否が心配される状況の中、奇跡とも思えるほどの嬉しいニュースが飛び込んできました。地震発生から9日経った3月19日(土)、宮城県石巻市で年老いたおばあちゃんを勇敢に支えつつ救助を待った阿部任君の救出が報じられたのです。救出された阿部任君は、弊社大場社員の甥っ子にあたることをこのとき初めて知った社員全員が喜びに沸いたのは言うまでもありません。この救出報道により、弊社社員の家族の無事がすべて確認され、社員全員がやっと安堵することができました。 ...
詳しくはこちら